ワキガの原因解明と対策と心身のケアの正しいやり方とは

ワキガケア

ワキガ再発の原因とは?

手術による対策で確実にケアができていたと思っていても、
数年が経過した際にワキガ臭を感じるという方がいらっしゃるかもしれません。
その一つの原因は手術によるケアミスが考えられます。
つまり、体内にワキガの原因であるアポクリン汗腺が残っているということになります。

きちんとアポクリン汗腺を取り除くことができていれば、そもそも臭いはしません。
よって再発をするというのではなく、体内にアポクリン汗腺が残っているということを理解しておきましょう。

ワキガ再発を防ぐ正しい対策とは?

ワキガ再発は誰もが防ぎたいところ。その為には実績の高い医療機関でケアをすることが大切です。
費用は若干高くなるものの、保証がついている医療機関もオススメです。
こうすることでトータル的にみると圧倒的にコストパフォーマンスが高くなります。
また保証があることで心身的な安心にも?がるのでオススメです。

価格だけで手術する場所を決めてしまうと、その後のトラブルを防ぐことができません。
手術を簡単に選ぶのではなく、きちんと実績、評判、口コミ、再発などについてのケアなどを
細かくチェックすることをオススメします。

ワキガ問題と心身のケア

先程はワキガ再発について手術面でのトラブルを述べましたが、実はワキガ体質の人にはもう一つの原因があります。
それは「臭いに敏感になる」ということです。ちょっとした汗臭さまでもが不安を煽り、心身のストレスを引き起こします。

一度手術をすれば、ワキガ臭は殆どしないといってもいいでしょう。
ただ先ほど述べたように取り残しがあれば若干の臭いが出てしまいます。
汗臭さやワキガ臭の臭いに敏感になるあまり、過剰に「臭い」を気にしてしまうということも問題なので、
ワキガ手術後はそれほどストレスを抱えないことをオススメします。

ワキガは手術で確実にケアができる

ワキガは治らないものではなく、確実に治すことができるものです。
よって手術をすることが最も効果的な対策です。ただし、ワキガ臭と汗臭さは全くの別物なので、
ワキガ臭がなくなったからといって汗臭さが消える分けではありません。
つまり汗臭さに関してはデオドラント剤などを活用してケアをする方法しかありません。
オススメのデオトランド剤としてクリアネオ・デオランスa・ラポマイン等があるので一度チェックしてみるとよいでしょう。
正しい対策を行い、臭いのケアを行うことが心身にストレスを与えない方法です。